先輩インタビュー

先輩インタビュー

エステティシャン・インタビュー

あなたにとって、エステティックとは?

エステティックは自分の手を通してお客様に喜んでいただける仕事です。
一人でも多くのお客様のお悩みを改善し、喜んで頂く事が私自身の喜びでもあります。
お客様の肌結果を出すことでお客様自身が自信を取りもどし幸せな人生を送れるお手伝いがしたいと常に考え行動しています。

あなたが日々意識していることは?

『エステティックは綺麗になれる場所』というお客様のご要望を、良い意味で予測を超えるくらいの技術力とサービスを提供するよう日々鍛錬しています。
『感動が起こる場所』『願いが叶う場所』『夢が叶う場所』『ここに来ると元気がもらえる』と多くのお客様、縁のある方々の幸せを叶える場所だと想い仕事に励んでおります。

エステティシャンをやってて良かった!と思う瞬間は?

女性は誰もが『もっと美しくなりたい』と願っていると思います。
願いが叶ったとき人は心から笑顔に溢れ、人生も良好になり、笑顔に囲まれる幸せな毎日を送れます。
私どもがお客様のお役に立ったとき、自分も自分の周りにも笑顔がたくさん溢れると思います。

あなたがやりがいに感じていることは?

私は、「エステティック」を通して夢を叶えるお手伝いができるということを実感しています。
エステティックには【悩みを改善したい】【若々しくいたい】というお客様がご来店されます。
その方のお悩みを改善していくことにより、人生を生き生きと楽しく過ごして頂ける時間と空間を創って差し上げる場所を提供することを心がけています。
そして肌をキレイにしたいという夢を叶えることにより、お客様が自信を持つことで良いプラスの影響を家族や友人にも与えていくことができる、そんな素敵な仕事だと思っています。

エステティシャンのあなたにとって「使命」とは?

弊社の経営理念『永遠の美しさこそ純粋・可憐・情熱・愛』この世に存在する全ての女性を綺麗にすること。
それが使命です。
ダイヤモンドの輝きを秘めている女性をさらに磨き上げようと美のお手伝いをさせて頂くお仕事をしています。
全ての女性の心が綺麗になることで満たされた時、人は人に優しさと愛情を与え続けていくことができます。
思いやりの輪を広げていく発信源として、地域密着サロンを目指しております。

エステティシャンのお仕事とは?

自分の家族のようにお客様を大切に想い、自分の肌のようにお客様の肌と真剣に向き合うことで必ずお肌は変わりはじめます。
そしてサロンに初めてお越しいただいたときとは、まるで別人のようなシルクのような純白なお肌になることでお客様の雰囲気まで変わる、人生までもプロデュースできるこの仕事に誇りを持っています。

Top